聖隷クリストファー大学 教員情報   
     


  フルカワ カズトシ
  古川 和稔   社会福祉学部 介護福祉学科   教授
■ 標題
  学生の「語り」に着目した実習指導法;実習記録には記されない「真実」に焦点を当てる試み
■ 概要
  筆者と関わりのある、2年制介護福祉士養成校の学生5名を対象に、半構造化面接を実施し、得られたデータを、質的研究の手法を用いて分析した。成功体験を構成する要因としては良好な人間関係があり、円滑な実習を阻害する要因としては、職業的モデル構築の障壁となるような、施設職員の言動があることが明らかになった。
  単著   介護福祉学   14(2),196-202頁   2007/09