聖隷クリストファー大学 教員情報   
     


  フルカワ カズトシ
  古川 和稔   社会福祉学部 介護福祉学科   教授
■ 標題
  介護福祉士の離職理由に関する質的研究;早期離職に焦点を当てた分析
■ 概要
  3年以内に離職を経験している介護福祉士12名との半構造化面接を通して介護福祉士が早期離職に至るプロセスを検討することを目的とした。早期離職に至るまでには実に様々な出来事や思いが交錯していたが、それらは「適応準備期」、「離職意識期」、「葛藤期」、「離職期」という4つの時期に大別出来ることが分かった。
  単著   平成20年度日本介護福祉学会研究費助成研究報告書(学外研究助成報告)      2009/07