聖隷クリストファー大学 教員情報   
     


  フルカワ カズトシ
  古川 和稔   社会福祉学部 介護福祉学科   教授
■ 標題
  介護施設での「自立支援介護」のためのツール作成とその効果に関する研究
■ 概要
  介護施設での「自立支援介護」を、「介護過程」の有機的な連動により可能とするツールを作成し効果を検証した結果、自立性回復へと繋がり、その有用性を認めた。本研究の結果から、「自立支援介護」を介護現場に定着させるためには、仕掛けとなるツールが必須であると考える。
  藤尾祐子,井上善行,小平めぐみ,古川和稔,竹内孝仁
  共著   自立支援介護学   日本自立支援介護学会   7(1),10-20頁   2013/11